東京都23区育ち、80年代生れの妻と
多摩地区育ち、70年代生れの夫の
のんびり二人暮らし日記です。

*******************************


六本木のサントリー美術館に
行って参りました♪
(1)から読んで下され



今回はまとめて
有名人作品。
まとめると、
泥臭さがないというか、
売れっ子のにおいが
する(気がする)(笑)。
サントリーMIA4
 ↓
 ↓
伊藤若冲「鶏図押絵貼屏風」
近年ドラマ化されたり
注目されている
商家のご隠居画家。
ニワトリ大好き。
今回、吹き抜けの階段を
降りた所にあります♪

D701A6D9-DC03-4EA1-8432-B258EB1D8091

酒井抱一「キササゲに鷦鷯図」
(キササゲは木偏に秋)
若冲が金持ちなら、
抱一は殿様。
洗練された画風です。
私も大好き。

23B00B80-12B0-4AA4-8D89-71C6D4EDF124

河鍋暁斎「手長足長図」
妖怪の絵が多い画家。
手長の方は、
テナガザルの上に
テナガエビが乗っています

07BB9715-7473-49EA-86FF-53F430667CDE


柴田是真「漆絵画帖」
浮世絵画家の国芳も
弟子入りしたがったという、
漆工や今で言うデザインも
得意なマルチな画家。
画帳は初めて見ました。

CA9841EF-36AE-4E01-AF9E-72EB7412E8BF

やっと終わりです~。
全部見ていただいた方、
お疲れ様でした

213E9E9F-9F94-4DEE-9946-A5D79B66215D

会場内を広く撮っている
写真がないのは、どうしても
他の方が映り、
申し訳ないからです


是非会場に足を運んで、
実際の展示を体験して下さい。
写真を撮るだけでも
楽しいですよ

そして、また図録を
買ってしまった・・・。
2500円でした

アート記事