80年代生れの妻と
70年代生れの夫の
東京郊外での
のんびり二人暮らし日記です。
自己紹介
*******************************
前回


※「身内」は夫ではありません。
また、記載内容は時差があります。
一部伏せて書いております。

身内、がん発覚
→セカンドオピニオン
→治療のための短期入院(3回)
→自宅で抗がん剤治療
→抗がん剤休止
※ご関心ある方は、カテゴリーの
「がん治療」をお選びください

※マスク描いてないけど、
もちろん家の中でもしてます~
身内のがん治療:お年玉1

身内のがん治療:お年玉2

身内のがん治療:お年玉3

なまものと一部避けるべきものを除けば、
味覚障害が落ち着いているので、
なんでも美味しそうに食べられて
いるのでよかったです。

抗がん剤の通常量投与中と比べれば、
かなり元気ですが、
やはり体力の衰えは
進んでいることが切ないです。

NEXT


過去記事